と言ってたら、、、

今年に入って雪が降りすぎですね、、、レザーダウンジャケットにマフラーに手袋という重装備じゃないと出かけられない日々でしたもんね。さすがに今週は少し寒くはなくなってきましたが、、、春物レザーもそろそろ物色開始です!

追記。本日は花見です。さすがにもうダウンジャケットは着ないのでUKスタイルのライダースでキメたいと思います!

そろそろ、、、

レザーダウンジャケットでも物色。今年はラムレザーの明るめのダウンなんてどうでしょ?春先まで着られる軽い感じのダウンがあれば永い間重宝しそうですね。でも今年の冬は厳しくなるという話もあるのでヘビーデューティーなダウンにした方が無難なのでしょうか?

とはいえ「我慢」はオシャレの一部なので軽めのカジュアルダウンを目指して雑誌でも買いに行って来ます♪

追加!11月に入りやっと肌寒い日が続いてきてますね、、、その代わり風邪気味なんですが、、、重たい身体を引きずり伊勢丹に行って来ましたが、今年もモンクレールは相変わらずの人気見たいでいい場所に出てましたね。レザーダウンはもう少し先みたいです、、、さすがにもっと寒くならないとね!!

暑いですが、、、

ダウン着てますか?

って着てるわけないですね、、、

この冬は男らしくライダースジャケットなどでも購入してみようと思っております。

まだまだ定番のライダースしか雑誌などでは扱われていないのでこれから冬にかけてが楽しみです♪

今年はレザーダウンジャケットの購入予定はないので、ライダースジャケット一本で行ってみようかと思っておりますので

期待してくださいね!

追記。もうそろそろレザーの特集が雑誌でも出てきそうなので楽しみが増えてきました♪

 

結局、、、

レザーダウンジャケットはお買い得でした。というか大活躍でした。やっぱりダウンはかなりの暖かさでしかも丈の長い物を購入したので中にそんなに
厚着をしなくても全然大丈夫!!やっぱりダウンは暖かく、レザーも思ったほどの重さはなく、むしろ軽く感じるくらいだったのでこれはお買い得なレ
ザーダウンジャケットをゲット出来たものだと自画自賛といか喜び勇んでおります。で、レザーダウンジャケットを買ってみたもののやっぱりレザージャケットも捨てがたく、、、というか欲しい♪のでこれは引き続き色々と探して見な
いといけないですね。巷ではネットショップがかなり流行っているのでレザージャケットに関しては結構な数のお店が発見できるのですが今度は是非実
物を見て触って試着してから買ってみたいです。レザーに関しては真夏を除いて一年中販売してる感じなので色々勉強してみるにはいいのかもしれない
ですね。じっくり探していいものをゲットして長く着られれば高い買い物をしても損をすることはないですからね。で、早速僕が狙っているのはライダースジャケットなのです。これこそ夏以外は着られそうなのでコストパフォーマンスにも優れてて着込んでいくとい
い具合に変化していくのではないかと、育てがいのあるやつなんじゃないかと勝手に想像してます。アメリカの映画に出てくるようなぼろぼろになった
ライダースジャケットなんてカッコイイ俳優が来ているからかもしれないですけど男子たるもの一度は憧れたことがあるんじゃないかというくらいの物
ですよ。ライダースジャケットの1着位持ってないと男子たるものいかん!と少し男気を出しておりますがそんな風には全然思っておりませんので気に
しないでくださいませ♪ではまた~~~

保管方法

はい。そこで大事なのがレザーダウンジャケットの保管方法です。これはググったところカバーをせずに風通しのいいところで保管するのがいいみたい
です。もちろん日が当るところはダメですよ!日焼けしちゃいます(T T) レザーだと高いので大事にカバーをしたくなりそうですけど、レザーという
ものは湿度には弱いので適度な風通しが大事だと。普通にクローゼットに入れておく分にはある程度の風通しというか空気は入れ替わりますから大して
気を使うことはないようですが、、、あとはハンガーの厚さも大事です。レザージャケットにあった厚みのあるハンガーでしっかり掛けておきましょう
!僕のレザーダウンジャケットはそんなに気を使う必要はなさそうですがあまり薄いハンガーだと肩が伸びちゃいそうなので少し厚みのあるハンガーを
100円ショップで探索してみたいと思います。あるかなぁ~、、、あとこれはレザーダウンジャケットに限ったことじゃないですが、ダウンは着てると下に溜まるので逆さにしてダウンを元の位置に戻してあげることも
大事みたいです。これは初耳だったのですが確かに長年着ているとダウンが下に溜まるってことはありえますから、長く着てるダウンジャケットでそう
いえば、、、と思って人はぜひ試してみた下さいね♪高い安いに限らず買ったものは愛着をもって大事に着ていけば買われた物もきっと喜んで天に召されていくのだと思ってます(笑)保管は大切ですよね。親とか彼女に見られちゃいけない物はしかるべき場所にしかるべき方法で隠さないと!ってことでまた次回をお楽しみに♪

来た!着た!

はい。レザーダウンジャケット(N3B)が無事に飛脚によって我が家に到着しました。やっぱりラムレザーだと軽くていいですねぇ♪とはいってもも
ちろんそこそこの重量感はありますが着て苦になるほどではなく程よい重さで安心感がたっぷりって感じです。と報告しておきます。レザーはやっぱり
ラム!です!と思ってたら馬革というのもあるんですねぇ、、これはオイルレザーと表記されてましたので文字通りオイルが入っててビンテージ風の味
わいが出るレザージャケットが楽しめるみたいです。このオイルレザーはレザーダウンジャケットに使われてるものではないので何とも言えませんが、
オイルによって奥深い色合いが出るとのことです。レザーダウンジャケットは制覇したので今度はこのレザージャケットかライダースジャケットにでも
挑戦してみましょう!そのまえに今あるレザーダウンジャケットをたっぷり堪能するためにはどうするかを考えないといけないですけどね。ってまたまたググっていたらお手入れ方法としてはやっぱりオイルを塗り込む事が大事みたいですね。レザーは動物なのでオイルが抜けてくるとカサカ
サになって破れやすくなるとのことです。初心者なので軽くスプレータイプのオイルでも買って様子を見たいかとは思いますがレザーダウンジャケット
ならぬレザージャケットを購入した際にはしっかり固形のオイルで塗りこんでみたいと思ってます。だってその方が知ってるっぽいですもんね♪

発見!

どもども!みなさまいかがお過ごしですか?僕はすこぶる快調です!!(^^)vってなことでレザーダウンジャケットをググったりなんだりしていたら見つけてしましました。はい、発見です。レザーダウンジャケットなんですがご
希望通りのラムレザーダウンジャケットです。とはいっても正確にはN3Bなので完全にミリタリージャケットです。でも前にも書いたとおりのラムレザ
ーで軽そうなレザーダウンジャケットなんですねぇ、、、フィルパワーに関しては未知数ですがダウンが入ってりゃ暖かろうとのことでこれは買いです
!!お値段もこの(どの?)低価格♪まぁ興味のある方は↑リンクから飛んでみてください。このレザーダウンジャケットの肝は軽くて暖かい!まだ買
ってないので想像ですが、、、もうひとつのヒットポイントはラムレザーのウォッシュと言うアンティークと言うかビンテージな加工が施されているの
でキズなどを気にしないで着られるってことなんですね!ってことでこれをさっそくオーダーしちゃいましょう!即納可能みたいです♪これでこの冬はなんとか乗り切れる算段が付いたのであとはこれを着てどこに出かけるかですね。この店は他にもレザージャケットはもちろんライダー
スジャケットはブルゾンなんかもあるみたいなので結構なんでもあるかんじです。そうでもなきゃなかなかこの値段でラムレザーダウンジャケットを探
し当てるのは不可能に近いのではないかと思ってる今日この頃なのです。

フィルパワーって?(リベンジ)

はい。フィルパワーです。レザーダウンジャケットをググっていたらフィルパワーに行きつきました。英語で書くとFill Power、直訳すると満タン力で
すね。直訳ですが、、、フィルパワーとはあまり聞きなれない用語ですがダウン業界では基本見たいですね。ただこれは高級なダウンに付いて言えることで普通のダウンジャケ
ットだとダウンが何%でフェザーが何%とかの説明が多いみたいです。で、フィルパワーですがこれはダウンの復元力(ネットには反発力とも書いてありましたが、、)要するに小さく丸めたダウンがいかに元に戻るか、大
きく膨らむかって事ですね。550で良質とされて、700~800になると最高級らしいです。ただあまり膨らみすぎても困ると思うのですが、あく
までも復元力と表記されているのでやたらめったら大きく膨らむというわけではなさそうなのでこの数字が大きいほど空気を含む空間が大きくてあたた
かいということになりますね。ということでmyレザーダウンジャケットを購入の際はダウンの混合率はもちろんのことこのフィルパワーなる未知なる世
界にも入り込んで店員さんを困らせてきたいと思います。普通のダウンだと多分300くらいしかないんだと思うので目指せ550と言うことで!でも値段は安くね~♪っていつになったらレザーダウンジャケ
ットにたどりつけることが出来るのでしょう?というわけで今日はこの辺にしたいと思います。またネットサーフィンでもして色々レザーダウンジャケットをググっちゃおうと思っております!チャオ!!!

フィルパワーって?

レザーダウンジャケットに限らずダウンジャケットと言うと中に入っているのは当然ダウンです!(笑)なのですが100%ダウンで埋め付けてるダウンジャケットなどこの世には存在しないと思います。実際は100%と表記してても多少の誤差が認めら
れてる筈なので、、という意味でですが。大体ダウン70~80%そしてフェザーが20~30%ぐらいの比率で中に詰められているダウンジャケットが多いんじゃないかと思います。安いのだ
と半々くらいのもあると思います。さらに安いとダウンじゃなくて中綿入りのダウン風とか?(笑)ここでご存知の方も多いと思いますがダウンとフェザーの違いに付いてですがダウンは綿みたいになっててかなり暖かいふわふわのものです。それに対
してフェザーは鳥の羽根の軸が付いてる物なので必然的に少し重さがあり軸の部分の硬さがあります。しかもガチョウやアヒルの羽毛が使われたりとい
うことなのでかなり色々な種類があるということですね。しかもマザーグース&マザーダック、さらにその上にはアイダーというKING OF DOWNと呼ばれ
るダウンもあるそうで、これは普通の羽毛布団にすると100万円くらいしてしまうのだとか、、、これでレザーダウンジャケットを作ったら一体いく
らになるのでしょう?単純に考えると50万くらいはしちゃいそうですね♪誰か作ってみてください!って今回のタイトルがフィルパワーだったのにやっとここに来て書き始めてるので残念ながらこの話は次回に宜しくです♪

ところで、、、

レザーは重く、ダウンは軽い、、、これは周知の事実ですが、、、と言うか誤解してる部分が多いと思うので少し書かせてもらいます。先週の飲み会で友達にレザーダウンジャケットを探してる旨を伝えたところ「レザーのダウンなんて思いに決まってるじゃん!」と言い放たれたので、
ここで少し考えてみます。レザーダウンジャケットを分解してみると「レザー」これはラムレザーなどかなり薄くて軽いものがいっぱいあります。まし
てはブランドのラムレザーなんて薄くて破れちゃうのでは?と言うほどの薄さ、軽さ、柔らかさを誇っております。これは最近チェックしてるのでホン
トなのです。次に「ダウン」これは十中八九ご存じのとおり軽いです♪とはいっても素材の良しあしによっては少し重いものがありますが、基本的には
軽いです。どうやっても重くなりようがありませんよね、、、と以上の様に相反する要素がレザーダウンジャケットには詰まっているわけです「矛盾」
ってやつです。ここで多いのが「レザー」って言うとあまり軽くて薄いレザーを想像する人があまりいないって事です。ホントはかなりの高級感のある
レザーもいっぱいとはいいませんが、あるんですけど、普段周りの皆さんが着てるレザージャケットなんかは高くても6~7万くらいじゃないのかと、
、、これはこれで高級ですけど、上には上がいるって事で、、、かるーいレザーでかるーい値段のレザーダウンジャケットを探しております♪といいつつも、次回はダウンの中身に話がシフトしてしまいます、、、あしからず、、、